推しと酒と私

ドルヲタ酒飲み日記

【完全妄想】つばきファクトリー新曲『イマナンジ?』の察しの悪い彼氏のことはどうか許してやってほしいという話

つばきファクトリーの最新シングル(2020年9月30日発売)について話しさせてくれ。半年以上前だけどさ、、、、ブログ眠らせちゃってたんだ、、、、

『断捨ISM』と『イマナンジ?』の両A面シングルが収録されていて、特に『イマナンジ?』のMVは彼女感が強みでヤバみ過ぎると私の中でもっぱらの評判だ。

 


つばきファクトリー『イマナンジ?』(Camellia Factory [What time is it?])(Promotion Edit)

 

アップフロント指原莉乃さんが公共の電波にて言及*1するほどの優良事務所なので、フルMV配信など朝飯前なのである。この調子でサブスク解禁もさっさとしてほしい

 

つばきファクトリー全員とお付き合いしたいと24時間365日真剣に考えている私は、公開直後から幾度となく視聴させて頂いた。

つばきファクトリーの魅力といえば、全員簡単に恋させるところだと思う。

いわゆる「彼女感」というのがすごいのだ。つばきファクトリーは。

 

しかも、全員可愛いばかりだけではなく、それぞれ可愛さの個性の花が咲き誇っているのも素晴らしい。

つばきファクトリーはリアルときめきメモリアルだ。

正統派ヒロインもいれば、歳上のちょっぴり甘えたくなるお姉さん、所属する部活のマネージャーポジション、何故か自分になついてくれる後輩キャラ、、、

藤崎詩織も虹野沙紀も早乙女優美もいる、リアルの世界に。

これってもう、いわゆるひとつの桃源郷ですね、はい。

 

金子みすゞさんが存命されているとすれば、つばきファクトリーの姿を見てこう言ったはずだ。

 

「みんなちがって みんないい」と。

 

イマナンジ?のMVはその「彼女感」を存分に味わえる構成となっている。

どんな曲かというと、そうねだいたいね、付き合ってる彼がなかなか一歩踏み込んでくれず、何とか次のStepの行きたい彼女はアレコレと仕掛けるんだけど、察しが悪いせいで上手いこと進展せずじれったい思いする女の子の気持ちを体現した歌だ。

そのじれったい彼のことを、つばきファクトリーの方々は「ダーリン(Darlin'表記)」と曲中では呼んでいる。

何がダーリンやねん、つばきファクトリーとお付き合いできてダーリンと呼ばれる人生、どんな風に歩んだら巡り会えるんや。分かんない。

Darling! Darling!What感eye。

まぁでもそんな男のお陰でやきもきINGなつばきファクトリーの皆さんの割り切れない表情を拝めることができるのだ。

割り切れないshotにgoodきちゃうのだ。

 

……しかし。

この曲に出てくる男の察しの悪さが群を抜きすぎている。
天下一武道会で頂点に立てるレベル。
初めて聞いた時、私は大層呆れ返った。その彼のじれったい態度に。

ごめん、ダーリンとか、男とか、彼とか分かりにくいよね、名前つけるわ。ユウジでいい?急ぎね。仮で。全国のユウジごめん、悪気はない。多分ね。

ユウジ、手も握ろうとしないわ彼女の帰りたくないオーラをガン無視して「駅まで送るよ」なんて言っちゃうわ、挙句の果てにあまりの察しの悪さにちょっぴり不機嫌になっちゃった彼女に対して

 

「女ってなぜ急に不機嫌になるの?」

 

……私の中の牧野真莉愛が「地雷踏んじゃいまりあ♪」言うてますよ。

なんつー地雷を踏んでくれたんや!
マインスイーパーのルールわかってんのか?好んで地雷踏みに行ってるのか?ユウジ!?

 

そういうとこやぞ!

アンタの察しの悪さに呆れて不機嫌になってしまったんや!なんでそれがわからんのや!

私と同じ気持ちじゃないの?
私はあなたのこと好きだから手を握りたい。もっと二人で過ごしたい。

なのに、ユウジはいつもそっけない。

 

 

…もしかして、私のこと嫌いなの?

 

 

今すぐここに!ユウジを連れてこい!説教部屋じゃぁあぁ!!!!!!

 

つばきファクトリーの可愛さよりもユウジにキレ散らかしていた私がいた。

 

──そして発売から半年が経過した。

私は相も変わらず『イマナンジ?』のMVを視聴している。
だってつばきファクトリーのみんなが可愛いんだもん!

 

あぁ~つばきファクトリーのみんなと付き合いてぇぇ~~!!!!(N回目)

 

でも、こんな可愛い子たちと付き合えたら緊張しちゃうし、何より大切にしないといけないという使命感に駆られてきっと何も手が出せないな、、これは仕方ない、自然の摂理だ。

常に彼女たちの門限のこと気にするし(将来結婚までを考えたらご家族に嫌な印象は与えなくないし)、時間が近づけば「駅まで送るよ」って紳士アピールするし。

羽目を外してみたいよな雰囲気出されても「どうしたの?」ってすっとぼけるに違いな……

 

ん?

 

察しの悪さ天下一の彼氏、ユウジそのものじゃん?
もしかして、ユウジ、察しが悪いわけではなかった?
つばき彼女ファクトリーを大切に想うあまり、敢えての行動だった??

 

ユウジ、わかるよ。つばきかわいいファクトリーが彼女になるんだもんね。

わかる、超わかる。握手したい。コロナで握手できないから孫の手使って握手しよ。私ダイソーで買ってくるから。ザ・孫の手。あるか知らんけど。

 

つばきファクトリーと付き合えても「なんで俺と付き合ってくれるんだろう?」とか考え出して、悩んで、どうしても行動も臆病になっちゃうよね。
ユウジ、悩んでたんだね。

Darling! Darling!Knight病んでたんだね。

うん、でも自信持って!ユウジ!

ユウジのこと大好きだから彼女になってくれているんだよ!
臆病にならず、卑下せず、もっと積極的になっていいんだよ!
そんなウジウジしたユウジもひっくるめて愛してくれてるんだよ!

ほら、理子なんてもう全部わかった上での「私の Darlin'」だからさ!

f:id:masuko_morning:20210119235346p:plain

 

こんなにも恋させてくれるつばきファクトリーを2021年も応援していきたいと思います!

*1:今夜くらべてみました」にて、ハロメンSNSにダンス動画を投稿する際は著作権に配慮して無音で投稿することを触れた。これに対し「教育がしっかりしている。アップフロントって最高」と名言を残した。クレイジー完全に同意。

武者小路実篤著『友情』主人公・野島の限界ドルヲタ思想に泣いた話

ヲタクのみんなー!元気に在宅している?

 

この2ヶ月、現場を失われたヲタクこと私は、アイドルへのクソリプ量産マシーンに変身することで、日々なんとか命を繋いでいる。行く予定だった現場は17潰れた。

こんな時も「自宅で楽しめることを!」とインスタライブやYouTubeの動画配信でヲタクを楽しませてくれるアイドル達は現代のマザーテレサ、もしくはナイチンゲールだ。

 

でね。タイトルの話なんだけど。

せっかく家にいるんだし!若いんだし!興味あるし!の心で本棚に眠っている一冊の文庫本を手に取った。

 

それが武者小路実篤の『友情』だったんだけど。

 

もうこっからはガーーーっと書くね。勢いでね。

あらすじを確認した人は下のWiki読んでください。

ja.wikipedia.org

主人公・野島は、友人・仲田の妹である杉子に恋をした。居ても立ってもいられなくなった野島は、親友の大宮に洗いざらいさらけちゃって恋の相談をする。大宮の手伝いもあり、愛の卓球作戦やドキ☆偶然トランプでペア作戦で何とか距離を縮めようとするが、一向に杉子は野島に見向きもしてくれない。

杉子は大宮に惹かれていた。野島の杉子へのプロポーズは当然断られた。杉子はヨーロッパへ留学中の大宮を追いかけ、無事に大宮と結ばれるという、もうどうしようもない話なんだけど。 

なんですけれども。

 

読後、私は非常に心が苦しくなった。

失恋の辛さとか友情の儚さとか、そんなのではない。

 

本作の主人公・野島の思想がドルヲタを拗らせすぎて辛かった、、、、、

限界ヲタクのそれだった、、、

 

さーーーこっからどんな所が限界ヲタクっぽいのが挙げてくよ!

 

ここが限界ヲタクだよ野島くん!
1.とにかく感謝する

野島、感謝しがち。杉子とちょっと会話できたとか、自分の話に笑ってくれたとか*1そんなんでもうめっちゃ感謝する。

会話が弾んだって言ってもあれよ、仲田の家に遊びに行ったとき、偶然杉子とすれ違って

 

野島「仲田君はうちにいらっしゃいますか」
杉子「ええ」
野島「どこにいらっしゃるのです(杉子に向けて)」
杉子「お花の稽古に」

 

これだけで鬼の首でもとったように嬉しかったって言ってるからね。

野島が28文字の会話に対して杉子9文字しか返してないけど。1/3しか返してないけど。壊れるほど愛しても1/3も伝わってないね。字面からも杉子、会話続ける気無い塩対応してるけど。

でも彼は鬼退治しちゃったわけよ。

もうこれ、特典会で会話が成立しただけで喜んじゃうタイプのヲタクじゃん。

 

野島、現代にいたらTwitterで超盛りレポしてますから。なんてったって鬼の首とってますからね、彼。100年前はTwitterなくてよかったね。

……あ、待って。

野島、もう既に盛りレポしてた。小説内でやってた。大宮に盛りレポ報告してた。

 

「きょう実は仲田の処に行ったら、門の処で出あったのだ。そして、さえしたよ」

 

は、話…あれは話なのか?挨拶なのでは?と思うのは私だけなんでしょうか。

ガセネタより厄介なのは事実ありきの盛り話であることに気づいていない野島、先ほどの社交辞令100%のやり取りを「話さえした」と大宮へ報告。

またこの大宮も良いヤツでさ。野島がどれだけ杉子が尊いかって話を延々としてるのをちゃんと付き合ってやって、挙げ句「杉子の魅力に気づいた君はすごい!」「杉子もそんなに思われて幸せものだね!」だのおだてまくるわけよ、野島を。

野島はますます嬉しくなって大宮に報告していくの。鳥貴族で推しの素晴らしさ非ヲタの友人に話しまくるドルヲタと一緒だね、野島。大宮が話を聞いてくれるやつで本当に良かったね。

 

あれだけのやり取りで鬼退治しちゃうから、偶然会話が弾んで杉子の笑顔が見れた日にはもう大変よ。杉子が生まれた自然に感謝、杉子を産んでくれたお母さんに感謝だから。

ちょっと野島くん、感謝レベルが重すぎる。さすが限界ヲタク。

私にはちょっと理解ができな……

f:id:masuko_morning:20200508015148p:plain

私が推している佐藤まりあさんがあまりにも可愛かったため地球に感謝したツイート。

f:id:masuko_morning:20200508013034p:plain

私が応援しているモーニング娘。13期メンバー2人についてのツイートです

…うん、まぁ、ヲタクは誰しもこんな感じで感謝しがちだよね。そう、別に私だけじゃない。この発想は普遍的。一般的ヲタク思想ですね。はい。

 

ここが限界ヲタクだよ野島くん!
2.推しに会えないと病む

みんなの推し、SNSやってる?InstagramTwitter?ブログ?

更新頻度、どれくらい?

私が推させて頂いているアイドル達は、大体1日に1回くらいの頻度で何らかのSNSを更新してくれる。非常にマメな方達なのだ、ありがとう。

 

え?もし推しのSNSが24時間以上更新がなかったらって?

 

超病む。めっちゃ病む。

 

大体わたしの場合、36時間更新がない時点で病む。

え、なにそれキモいって言わないで。自分でも分かってること、第三者から改めて言われると傷つくんだって。

だって不安になるじゃん。このご時世だからライブもイベントも何もなくてさ、推しの生存、SNSでしか確認できないじゃん。

でもヲタクのみんななら、「わかる!」って言ってくれるって信じてるよ。

 

以下、しばらく推しがSNSを更新していないヲタクにありがちな思考想像してみた。

決して私のことではない。決して。大事なことだから二回言った。

 

あれ、しばらく更新ないな、、、前回の更新はInstagramのストーリーズで朝ごはんUPしたのが最後か、、、でも最近はあつ森めっちゃハマってるって言ってたからな、夢中になっていや、でも、もしかして体調が悪くてSNSどころじゃなかったらどうしよう、、

大丈夫かな?お腹痛くなっちゃったかな?もしかして前の更新で厄介なヤツが絡んできて更新するの嫌になっちゃったかな?許さない。ニフラムニフラム

グループの公式アカウントでグッズの告知しているけど、それもリツイしていない、、、無理、、、お願い、無事でいて、、、(全てのSNSアカウントの更新通知をオンにしているにも関わらず推しのアカウントをわざわざ覗きに行き、更新可否の確認を行うこと数十回)

 

この私の超重たいヲタクの思考、「わかる!」ってなる人もいるよね。

え、ならない?

いいもん!私にはノジィがいるもん!ノジィなら分かってくれるもん!
あ、ノジィってもし野島が現代でドルヲタやってたらって考えたときに考えたアカウント名ね。急にごめん。

 

小説の世界に戻る。

野島は杉子に一日も会えないと「病気はしていないか、怪我はしていないか」と病んだとのこと(病んだとは書いていないけど)

ノジィ!私と一緒だね!ハイタッチ!

しかし。

さすが杉子限界ヲタクの野島。彼は更に上を行っていた。

 

自分を嫌ってはしないか、自分に遭わないので淋しがってはしないか、そんなことを思ってもみた。

 

出、出た~久しく現場に行ってないと推しが自分に会えずに寂しがってると思ってる奴~~www

野島くん!これはちょっと自意識過剰すぎやしないか!ハッハッハ!!!

さすがの私もこの自意識過剰さ、全く理解ができな……

f:id:masuko_morning:20200508005750p:plain


f:id:masuko_morning:20200508005019p:plain

亜佑美ちゃん=私の推しであるモーニング娘。石田亜佑美さんである。

……。

ちなみにアイドル様、天使なので本当にお久しぶりの接触時に、「久しぶりに会えて嬉しいよ」とか「会いたかったよ」と言ってくれる方もいらっしゃる。もちろん信じられない速度で恋に落ちる。この落下速度を間近で見ていれば、ニュートンより先に万有引力を思いついていた人がいたかもしれない。しらんけど。

 

まぁそんなわけで、推し(杉子)に会えないと病んだり、いやもうむしろ向こうも寂しがってるだろうとおめでたい発想に陥る野島、やっぱり限界ドルヲタである。

 

ここが限界ヲタクだよ野島くん!
3.ささいなことで他界宣言

夏休みは鎌倉で過ごすことにした野島と大宮。偶然にも仲田・杉子たちも鎌倉で過ごしていた。しかしそこに早川という男も現れる。見た目よし、顔良し、学力よし、将来性◎の早川の存在を、野島は一方的に敵視してた。限界ヲタク野島、杉子に近づく男は全員推し被り敵視のマインドで生きている。

しかし杉子は無邪気なもので(というか、野島の気持ちなどおかまいなしで)早川に泳ぎを教えてもらうなどして仲良く過している。波打ち際ではしゃぐ2人の姿を見てカッチーンと来た野島の発言が下記。

 

「馬鹿!」野島は心で言った。「あんな女は豚にやっちまえ、僕に愛される価値のない奴だ」

 

バカ呼ばわり且つ豚にくれちまえ発言。こんなことTwitterで発言した日には大炎上間違いなし、ノジィのアカウント、すぐに炎上するから鍵かけたりかけなかったり忙しそうだね、ノジィ…Twitter向いてないかもね…。これは援護できないよノジィ…。

 

ちょっと杉子が他の男にいい顔しただけでこの過激発言。

彼、ライブ現場でせっかく最前取れてウキウキだったのに推しが違うヲタクに爆レスするの見ただけでこれになりそう。

f:id:masuko_morning:20200508011631j:plain

 

当然、Twitterで他人の接触レポ極力目に触れないようしてるよね。

何なら推しの接触レポ見ないようにするために、推しメンの名前と「握手会」とか「特典会」のキーワード紐付けてミュート設定してるね、きっと。

だから!私の話じゃないってば!ノジィの話だってば!

 

で。「BYM(豚にやっちまえ)」発言の3秒後に野島、「杉子は本当に純粋なだけかもしれない」と思い返して立ち直ってるから。この感情の乱気流こそが限界ドルヲタそのものだよね。

 

ここが限界ヲタクだよ野島くん!
最後のまとめ

他にも杉子の「杉」という字を日常生活で見かけただけで気分がウキウキになっちゃったり、杉子にふさわしい夫になるんだ!と自分の見直したりと限界ヲタクにふさわしい生活をしていた野島。

意を決してプロポーズしたけど、杉子は「死んでも野島の妻にはならない。両親や兄が反対したわけでも無いが野島のそばには一時間以上もいたくない」とバッサリ断わり、大宮のいるヨーロッパへ旅立った。

 

まぁさ、読後なんで心が苦しくなったかって、そらもうアレなんですよね。

 

私も野島の心がすごくわかるんだよ!!!

限界ヲタクだからさ!!

 

もう認めます、そうです、私こそがサザエでございまーす!、いや、野島でございまーす!

そうだよ!野島みたいなこと散々ツイートしてたよ!こんにちは、私が令和の野島です!

野島の気持ちが痛いほど分かったから辛かったんだよ…。

 

野島、現世でドルヲタに生まれ変わっていて欲しい。彼ならドルヲタの素質がある。そして、一緒に鳥貴族で朝まで語り合おうな。限界ドルヲタ同士。

絶対の約束だぞ!

 

友情 (岩波文庫)

友情 (岩波文庫)

 

 武者小路実篤の本はどれも読みやすく、今でも心に打つものがある。ぜひ一度読んでほしいな!

*1:何度も言うけど杉子は野島の友人・仲田の妹。兄の友人の冗談に愛想笑いしてあげた率100%

PINK.CRES 二瓶有加さんの魅力についてトコトン語りたい

PINK.CRES所属の二瓶有加さんをご存知だろうか。

いや、まずはPINK.CRESから紹介したほうがいいかもしれない。

f:id:masuko_morning:20200305133846j:plain

 

──PINK.CRESとは(以下公式HPより引用)

 

夏焼雅を中心に、オーディションで選ばれた小林ひかる二瓶有加の3名で結成されたダンス&ボーカルグループ。
男性はもちろん女性からも一目惚れされるようなオシャレなガールズグループを目標に、日々レッスンを行っています。

 

シンプル イズ ベストなプロフィール紹介である。

しかも日々行うのは「活動」ではなく「レッスン」なのも味わい深い。結成から4年が経過し、今年はメジャーデビューも果たし、単独ライブも成功を収めているというのに。

謙虚な姿勢を忘れないグループであることが伝わってくる。

 

まぁ、つまりは
Berryz工房のオシャレ番長・夏焼雅率いるハイパーパリピオシャレガールズグループと解釈頂ければアリよりのアリでマジ卍やばたにえんである。

OK?

 

PINK.CRESは2月26日に最新シングル「ルーレット」を発売した。

前回のシングルはあの堀内孝雄と高山巌がキグルミを着て舞い踊るMVが話題となったが、今回はそんな奇天烈さも無く正攻法なMVとなっている。例によってアップフロントは優良事務所ゆえ、高画質でMVが配信されているので是非チェックして欲しい。

www.youtube.com

f:id:masuko_morning:20200305183226j:plain

アップフロントならではコラボレーション、誰得。



新曲のプロモーションに合わせて、雅ちゃんはショートへア&ピンク髪へとイメージチェンジを図った。

それがありえんくらい似合っていてビビる。

私がマネしたらいいとこC-C-B止まりである。

f:id:masuko_morning:20200305112902j:plain

やばたにえんすぎてぴえんなビジュアルである

さて、そんなPINK.CRES─略してピンクレ─に所属する二瓶有加(にへい ゆうか)さん。
ファンからは「二瓶ちゃん」と呼ばれることが多い。

 

f:id:masuko_morning:20200305113013j:plain

1995年10月20日生まれ。出身地は東京。


私は彼女のことが大好きだ。

 

繰り返し言う。

 

私は彼女のことが大好きだ。
I like her very much.

 

なぜなら彼女はとても魅力的だから。
Because she is so charm.

 

しかしながら
BUT

 

彼女の魅力に気づいていない人が多すぎる、この地球上には!
Too many people can't understand her charm, on the earth!

 

時代が時代なら彼女は里田まいスザンヌ木下優樹菜らとお茶の間を賑わせていたはずだと、ガチで思っている。
Gomen mo Eigo Dekihen.

 

チンプンカンプン元気よく!好きになったね!
ヘ・キ・サ・ゴ・ン!!!!

f:id:masuko_morning:20200305113219j:plain

 

なのにだ。令和のいまは時代が全く彼女をキャッチアップしていない!
なぜだ!そんなことがあってはらなない!

ゆえに本日は全宇宙に向けてセクシーキャットの演説を行う。

 

伝われ!二瓶ちゃんの魅力!届け!この想い!

 

ジークジオン!

f:id:masuko_morning:20200305113554j:plain

 

キレあふれるツイート

TwitterInstagramWEARAmebloといった各種SNSを活用している二瓶ちゃん。最も注目すべきはTwitterである。

 

f:id:masuko_morning:20200304191944p:plain

f:id:masuko_morning:20200304174136p:plain

この通りである。

「男性はもちろん女性からも一目惚れされるようなオシャレなガールズグループ」がコンセプトのPINK.CRESに所属している割には自由奔放な発言が目を引く。

私がアレコレ言及するよりもまずは二瓶ちゃんのアカウントをフォローした方が早いと思う。

彼女のTwitterのキレは日々増しているから。ほら、早くフォローボタンを押すんだ。

twitter.com

一部の界隈では既に彼女のツイートは注目されており、特にキレのあるツイートや発言を厳選、bot化した「二瓶有加パンチラインbot」なるアカウントも存在している。

ぜひこちらもフォローしてほしい。癒やしとなるはずだ。

twitter.com

 

キレありすぎなぶっとび発言

PINK.CRES加入前は居酒屋やパン屋でのバイトをこなすなど、普通の大学生活を送っていたらしい。というかPINK.CRES加入後も大学生をやっていたはずだ。

f:id:masuko_morning:20200305135237j:plain

が、こんな可愛い子、どうやっても普通に学生生活が送れていないことは明らかだ。

 

f:id:masuko_morning:20200305141451j:plain

PINK.CRESに加入してくれてありがとうとゆいたいです

おそらくナンパやキャッチの勧誘も恐ろしいほど受けていると思う。

それに対する撃退方法はかつてラジオで紹介しており、その方法があまりにも「エグい」と一部界隈(狼)で話題になった。

以下、トークの抜粋である。

【男になったらやってみたいこと】

二瓶「渋谷のマルキュー前で女の子をキャッチしたい」

(略)

二瓶「よくいるじゃないですか、あそこ、すごいコミュ力だなって思うんですよ、待ち合わせにマルキュー前ってよく使うじゃないですか、すごいシツコイ 」
夏焼「やってみたいんだ、逆に」
二瓶「”オヌェイスァーン”みたいな」
夏焼「ちょっと、やめて下さい 急いでるんで」

(略)

二瓶「そういう時は「クサ…」」
夏焼「ヤバくない?これガチでやるのwww」
夏焼「 一緒に居る時に声かけられちゃった時があったわけ、みやは 「本当にやめて下さい」みたいな」
二瓶「それ喜んじゃいますよ、男側が」

(略)

二瓶「「くさー!」って言うんじゃなくて、「え?クサ…」ってガチで言うんです、そしたらサッて居なくなって」

(略)

二瓶「人って臭いって言われると精神的なダメージが大きいんだなって これ結構いいですよ、「臭いんでやめて下さい」っていうのじゃなくて、本当に心から「クサ…」って

 

男になってやってみたいこと=キャッチであることや、「オヌェイスァーン(お姉さん)」呼びのキャッチのモノマネなど、初っ端からツッコミ盛りだくさん会が開催されているが、全てを受け入れて欲しい。

このラジオ番組にはつばきファクトリーのりさまること、小片リサも一緒に参加していたが、ほぼ会話に参加していないという点も非常にポイントが高い。

現役バリバリのハロメン且つ当時未成年だったりさまるの前で話して良いエピソードだったのだろうか、、

まぁそんなことは気にせず話を展開していくのも二瓶ちゃんの魅力である。

二十歳を超えるまで一般人として過ごし、大学では経済を学んでいた二瓶ちゃんらしい頭脳的な分析があってこその撃退方法だ。

しつこいヤツには精神的なダメージを食らわせるべし。 

他にも泡風呂について「1人でも楽しい」と説明するなど、ラジオ上でも度々オモローぶっちゃけトークを繰り出しては、私の心を掴んで離さない。

 

そんな二瓶ちゃんの高いトーク力は周りからも評価され、調布FMらじぷらのレギュラーメンバーにも抜擢されている。
調布FMはListenRadioのアプリ(Android/Apple)をインストールすることで全国で視聴が可能だ。
番組は第1,第3日曜の23:00から放送されている。

月曜日の憂鬱さを乗り切り切るためにも、二瓶ちゃんのラジオを聞いて元気をもらってはいかがだろうか。


安心安全な大人二瓶ちゃん

先のキャッチ撃退方法についてもそうだが、オブラートに包まない発言が多いゆえに、いつ何がどう着火するか不安に思う人がいるかもしれない。しかし。

 

そこは安心して欲しい。

 

地頭の良さと大人の経験値で決して炎上には至らない。

超えちゃいけないラインは決して超えない二瓶ちゃん。

さすがである。

安心安全な二瓶ちゃんに余計な心配は不要だ。心ゆくまで応援していこう。

素敵なご家庭で育ったのか、家族仲が良好なのもほっこりとさせてくれる。

 

そう、二瓶ちゃんは大人ゆえに飲酒についても積極的に言及してくれるのだ。


最高。

 

f:id:masuko_morning:20200305133418j:plain

f:id:masuko_morning:20200304173548p:plain

 

檸檬堂発売再開されてよかったね、二瓶ちゃん。
私は男梅サワーも好きだよ、二瓶ちゃん。

 

高いダンススキル&歌唱力

ここまではパリピ人間性とキャワキャワな容姿を中心に彼女の魅力に迫ったが、二瓶ちゃんが凄いのはそれだけではない。

アップフロント所属のガールズグループとして、歌もダンスも高レベルなパフォーマンスを披露している。

 

二瓶ちゃんはオーディション選考を経てPINK.CRESに加入しているが、その模様はYouTubeのアプカミチャンネルで現在も視聴可能である。

前編/中編/後編

オーディションにはボイストレーナーとして我らが菅井先生も登場、熱心に歌唱指導を行っているのぜひチェックしてほしい。伝家の宝刀・割り箸歌唱指導も確認できる。

 

オーディション当時から「歌も上手いしダンスも表現力があってい良い!しかもめっちゃ可愛い!推す!推すしか北斎!」と私の中でもっぱらの話題だったが、あれから4年。

歌ダンスともに二瓶ちゃんはさらに成長を遂げた。

 

PINK.CRESは雅ちゃんのボーカルスキルを中心として、非常に洗練されたパフォーマンスを披露されている。オーディション合格メンバーの二瓶ちゃんと小林ひかるさんのスキル上昇により、結成当初よりも更に魅力あふれるグループへと成長されたのは誰が見ても明らかである。

 

結成の流れからしてどうしても夏焼雅さん中心のグループとして見られがちだが、PINK.CRESは決して夏焼雅withのグループではない。

 

3人揃ってPINK.CRESなのだ。

 

特に二瓶ちゃんで注目したいのダンス。

自らも曲の振り付けを行うなど、PINK.CRESのダンスを引っ張る存在となっている。
YouTubeには「踊ってみた」も配信しているのでチェックして欲しい。

www.youtube.com

 

ちなみに二瓶ちゃんは発汗量が人よりも多いのか、ライブに行くと良い感じに汗をかきながら楽しく踊る姿を拝見することができる。
ぜひ足を運んでいただきたい。

 

PINK.CRESは多彩な才能を持つ人たちの集まりだ。

同期の小林ひかるさんはラップ担当として、曲中に自作ラップを披露している。
また、主催の中国雑誌「瑞麗」の専属モデルオーディションのCHEERZイベントでぶっちぎりの1位を獲得するなど底知れぬポテンシャルの持ち主でもある。


そんな彼女も当たり前のようにオサレ。二瓶ちゃんや雅ちゃんとはまた違うベクトルのオサレさを持っている。

f:id:masuko_morning:20200305132848j:plain

1994年4月19日生まれ。出身地は東京。絶対性格良い子。絶対。

 

三者三様の魅力と個性を持つPINK.CRES。

 

良すぎる。


最後に

私が二瓶ちゃんを推したい理由をツラツラと書いた。
上手く伝えることができただろうか。

二瓶ちゃんの最大の魅力は「何かめっちゃ明るくて誰にでも程よい距離感で接してくれそう」という点だと私は思っている。

 

が、これを上手く文章で伝えることができない。文章で伝えることは出来ないが、物語は作れた。

ロマンスに目覚める妄想女子のため少々長くなってしまったが、つまりは二瓶ちゃんの魅力とはこういうことなんだと少しでも感じてくれたら嬉しい。

 

私が二瓶ちゃんと同じ高校に通う男子だったとする。
3年間同じクラスだった二瓶ちゃんのことがめちゃくちゃ好きなのに、3年間一言も話しかけれずに卒業式を迎た男子高校生だったとする。
全く冴えない男子高校生だったとする。


式を終え、興奮冷めやらぬ教室内でポツンと佇んでいると、
「ウチら3年間同じクラスだったのに全然喋らなかったねwウケるw」と急に私の肩を叩いてくる女子生徒がいた。

 

二瓶ちゃんだ。戸惑う私を気にもかけず彼女は話し続ける。

 

「知ってた?ウチらだけだったんだよ、3年間同じクラスだったのwウケるw記念に写真撮ろ~!」

 

ダンス部のマドンナ二瓶有加さんが、スクールカースト最下位に所属する私と写真を撮ろうと提案してくれたのだ。

「卒業式だから友達と写真撮るんやろ!これ持ってき!」とオカンから無理やり渡されたはいいが1度も役割を果たすこと無く、ただじっと私の手から離れることのなかったインスタントカメラ

それが初めて私の手から離れた。

 

二瓶ちゃんが奪ったのだ。

 

こんな風にたくさんの人達のハートを奪ってきたんだろう。
私にできないことを彼女はいとも簡単にやってのける。

 

「え?何?まだ1枚も撮ってないじゃんwウケるw」

 

二瓶ちゃんは痛い所を容赦なく突いてくる。

4月からはパリピ大学陽キャ学部に進学する彼女らしい振る舞いだと思った。

彼女が話すと変な雰囲気にはならない。不思議な魅力だ。

語尾には常に草が生えているのも、彼女らしいと私は思う。特にウケることもないのに「ウケる」と言うのだ。

 

「じゃぁ行くよ~」

 

宣言もなくいきなり肩を組んできた。

オカン以外の女性とこんなに近くなったことはなく、ましてや密かに焦がれていた相手との突然のゼロ距離。

途端に身体中が熱くなっていくのを感じた。

 

恥ずかしいくらい赤面してしまっていることが、何とか彼女にバレませんように、と祈りながらレンズに目をやった。

安っぽいシャッター音と共にフラッシュが焚かれた。

カメラに慣れてはいないが、フラッシュの眩しさはには何とか耐えた。こんなチャンスに目を閉じてしまっていたら台無しだ。

 

「じゃぁまた同窓会でね!」

 

卒業証書を片手にどこかのグループに合流し、二瓶ちゃんはあっという間に私の元を去っていった。

時間にしてほんの数十秒の出来事だっただろうか。
彼女が一方的に話かけてただけで、結局私は一言も声を発することは出来なかった。

 

「同窓会でね」と彼女は言った。

 

私が体育祭の打ち上げすら、モゴモゴと理由つけて欠席をしたことを彼女は気づいていないのだろう。

それくらい彼女にとっての私は影の薄い存在だ。
いや、彼女だけではない、ここにいるクラスメイトの大半がそうだ。

私がいてもいなくても気にやしないだろう。そんな3年間を過ごしてしまった。誰のせいでもない。自分がそういう過ごし方を選んだ。

後悔は、多少あるがもう遅い。

同窓会に参加する未来なんて、全く考えていなかった。
けれど、彼女が「久しぶり!」と声をかけてくれるなら考えてもいいかもしれないな、と私は思うのだ。

二瓶ちゃんの底抜けの明るさは魔法のようだ。

ひねくれて、冷え切った心が溶けていくのを感じた。

 

その後は適当に校舎や風景を撮り、大急ぎでカメラのフィルムを使い切った私は、オカンにばれないようにこっそりとカメラを現像に出した。

二瓶ちゃんとの写真を見た途端、オカンに大騒ぎされるのはゴメンだ。

仕上がり日ピッタリに写真を受け取り、小学校の飼育当番時に偶然手に入れることができた卵よりも大切に持ち帰った。自室で恐る恐る確認する──

 

太陽のような二瓶ちゃんの笑顔が飛び込んできた。

 

しかし、肝心の自分の顔は二瓶ちゃんの指で隠れてしまっていた。

どうやら彼女の指がレンズに入り込んでしまったらしい。

 

同窓会が開催されるとしたら何年後だろうか。

その時は「あの時の写真、指で隠れちゃってたよ」なんて笑いながら報告できるくらいの勇気を持てているだろうか。

その時の彼女は私と写真を撮ったことなど、とうに忘れているだろう。

それどころか私という存在そのものだって覚えていないかもしれない。

 

それでも私は期待してしまう、何年後かの同窓会で「よ!久しぶり!」と声を掛けてくれるのではないかと。

太陽のような笑顔を見せてくれるのではないだろうか。

その時は彼女は何をしているのだろうか、得意のダンスを活かしてタレントになっているかもしれない。

そんなことを想いながら、彼女の指で隠れてしまった最初で最後の2ショット写真を「大切なものいれ」の奥底にしまった。


私はこの春から地元を離れ、東京の大学に進学する。地元に残る彼女との写真がきっとお守り代わりになってくれるはずだ。

 ……fin

 

……まぁ二瓶ちゃんさ、東京出身なんだけど。

地元ってどこやねんな話だけど。
何となく「「わかる」」となってくれると嬉しい。

 

頭の回転が早いゆえに発言が面白く、且つ可愛い、歌もうまい、ダンスも出来る。
二瓶有加さんという逸材がいつか天下を取る日を、ヲタクは願っている。

最後に私が一番好きな二瓶ちゃんのTweetを引用して締めの挨拶としたい。

f:id:masuko_morning:20200304192347p:plain

22:56の投稿。この時間帯の富士そば美味しいよね…

好きになったね・に・へ・い・ちゃ・ん!

f:id:masuko_morning:20200305133324j:plain

 

フィロソフィーのダンス 佐藤まりあさんのここが好き〜あんたんしゅきしゅきクラブ決起集会 活動報告〜

2月23日に、LOFT9にてフィロソフィーのダンス(以下、フィロのス)佐藤まりあさん(以下、あんぬちゃん)の単独イベントが開催された。

 

f:id:masuko_morning:20200305130758j:plain



その名も

 

「あんたんしゅきしゅきクラブ決起集会」

 

公演名から既にトンチキ具合が伝わってくると思うが、その内容はさらに驚くべきものだった。公式のイベント告知ページを引用したい。

あんたんしゅきしゅきクラブの皆さんは日ごろ実際に、

佐藤まりあ」のどんなところを好きで、どんなところ推してくださるのか、

クラブ会員一同で「佐藤まりあ」への愛を再確認、再発見、もしくは新たな魅力を見つけるべく

佐藤まりあ本人に直接報告しませんか。

え!?

君が好きさ そう好きさ もうKOKORO止められない

この想いを本人に伝えていいの!?

というわけで、推しにめちゃくちゃ重たい愛をぶつけがちなオタク(私)、活動報告会に喜び勇んで参加してきました。

当日はPowerPoint形式での発表でしたが、せっかくまとめたのでブログに残したいと思います。

これ、本人にぶつけたのかよ…ってなると思うけど、私が思うあんぬちゃんの魅力が伝わると嬉しい。好きになってくれるともっと嬉しい。

f:id:masuko_morning:20200224132447p:plain

それじゃぁ始まるよ~

 

はじめに

日頃、私はあんぬちゃんへの愛は主にTwitterに壁打ちしている。(酔っ払っている時は気が大きくなってしまい本人にクソリプを送ってしまう。止めたい)

f:id:masuko_morning:20200224132829p:plain

壁打ちイメージ図

すると、今はあんぬちゃんの魅力に気づいていない鈍感な人(フォロワーさん)から質問されることがある。

 

「あんぬちゃんのどこが好きなの?」

 

と。

 

すると私は答える。

 

「スーパーミラクルアイドルだからに決まっているだろうよ!」

 

そう、あんぬちゃんは自分自身を「スーパーミラクルアイドル」と自称し、日夜アイドル活動に励まれているのだ。

あんぬちゃん=スーパーミラクルアイドル

これは日本を飛び越えた世界、いや、宇宙の常識。

とは言えこの「スーパーミラクルアイドル」とは何だろうと改めて考えてみる必要があると思った。掘り下げていくことであんぬちゃんの素晴らしさがより明確になるのではないかと思い、検証を進めることにした。

 

 

スーパーミラクルアイドルあんぬちゃんを構成するスリーピース

f:id:masuko_morning:20200224133603p:plain

①向上心と努力があって!

②とにかくめっちゃかわいくて!

③アイドル美学を貫くタフなマインドを持ち合わせる!

この3つのキーワードが組み合わさることで、スーパーミラクルアイドルあんぬちゃんが誕生するとオタクは気づいた。

長い髪の天使降臨である。

早速、①向上心と努力について語りたい。

努力 未来 A BEAUTIFUL STAR

 

 

ここがスーパーミラクルアイドルだよあんぬちゃん~努力編~

その1.半端ない美体型キープ力

あんぬちゃんと言えばやっぱり腹筋。

鍛えられた腹筋はメディアにも注目され、腹筋女子としてテレビ出演を果たす、筋トレ系雑誌のインタビューを受けるなど快挙に暇がない。

本人も意識されているようで、現在Twitterの固定ツイートはこちらになっている。

 

去年より腹筋がバキバキで且つ体重が3キロも落ちたという

筋トレ×減量を同時に達成することがいかに難しいかは、一度でもどちらかを試みたことがある人なら分かると思う。

筋力をつけて体重を落とす、そんな、公認会計士と税理士の資格を同時に取っちゃいましたみたいなこと出来るの!?!?!?

しかも何がすごいって、それをサラリとやってのけている。あんぬちゃんは。

 

あんぬちゃんは食への関心が高く、SNSの投稿もご飯に関するものが多い。そんな中で達成されているということは、我々オタクが知らないところ、見えないところで努力をしている以外ほか無い。

かっこよすぎんか。

 

その2.グングン伸びる歌唱力

私はあんぬちゃんの歌声が大好きだ。クリアで耳にして心地よい歌声が大好きだ。

最近発表されたダンス・オア・ダンスシスターでは重要なパートも任されるようになってきた。ヲタク感銘。

フィロのスは昨年末TBSラジオに出演し、スタジオライブを披露した。

その時、私の友人がラジオを聞いてくれたのだが、友人にとっては初めてフィロのスを聞く機会だったと思う。

オンエア後、「歌声が好きな子がいた」と感想をくれたので光の速さで声の主を確認したところ、それはあんぬちゃんの歌声だった。

当たり前だけどラジオというのは歌声しか耳に届かない。そのラジオという媒体で、あんぬちゃんの歌声が「好き」と思われるくらい、魅力的な声と確かな歌唱力を持っているのだ。あんぬちゃんは。

 

私が初めてフィロのスのライブに行ったのは2018年9月に下北沢で行われた定期公演。そこからまだ2年も経っていないけれど、そんな僅かな期間でもあんぬちゃんの歌がバキバキに上手くなっていることは素人目でも感じでいた。

すると、去年のインタビューであんぬちゃんがこんなことを話していた。

4月の東名阪ツアーの、たしか名古屋公演が終わった時に、加茂さんが「あんぬちゃんはもう歌心配ないね」みたいなこと言ってくださって。

数々の有名バンドを発掘されてきたフィロのスのプロデューサー・加茂さんから「歌、心配ないね」と太鼓判を押されるほど、あんぬちゃんの歌唱力は確かなものになっているのだ。

もちろん、歌唱力だって寝てれば勝手に伸びるものではない。寝て伸びるのは体重グラフだけだ。これもあんぬちゃんのたゆまぬ努力の賜物なのだ。えらい。

 

その3.常に最高で魅力的な存在であるために

12.28の夕刊フジにあんぬちゃんのインタビュー記事が掲載された。そこであんぬちゃんは語っている。

「いつ誰が私たちのことを見つけてくれてもいいように、常に最高で魅力的な存在でありたい」

はっきりと言い切る姿がとても頼もしい。

この意識の高さと自信の表れが、あんぬちゃんが何よりも頑張っている証拠だと思っている。
ヲタクは幸せ者だなぁと思わせてくれたインタビューだった。

結論:あんぬちゃんは、とっても頑張っている。

~努力編おしまい~

 

 

ここがスーパーミラクルアイドルだよあんぬちゃん~とにかくかわいいよ編~

もう、何も言うまい。珠玉のあんぬちゃん写真をご確認頂きたい。

f:id:masuko_morning:20200224145936j:plain

この溌剌とした笑顔!絶対ポカリスエットのCMに出て欲しい!

f:id:masuko_morning:20200224145941j:plain

真剣な表情もちょっと変わった表情も全部かわいい!

f:id:masuko_morning:20200224145947j:plain

制服!浴衣!コスプレ!何でも似合う!

f:id:masuko_morning:20200224145931j:plain

もぐもぐ写真もかわいい!愛犬リンさんとの2ショットも最高!

httpあああs

人生疲れた時にやってほしい。佐藤まりあさんのSNSアカウントに飛び、メディアのタブを選択することを。

どんだけスクロールしてもかわいい子とかわいい飼い犬リンさんしか出でこないから。

ほら、自然と疲れが取れてるはず。

://twitter.com/_satomaria/status/11826378784608133。12?s=20

結論:あんぬちゃんは、とってもかわいい。

〜かわいいよ編おしまい〜

 

 

ここがスーパーミラクルアイドルだよあんぬちゃん~アイドル美学編~

f:id:masuko_morning:20200224151755j:plain

フィロのス最新アー写

フィロのスの魅力は本当にたくさんある。

メンバー4人がそれぞれ違った個性を持ち、魅力的あること。

4人が高い志に向かって互いに切磋琢磨しあっていること。

挙げればキリがない。

そんなわけで昨年書いた紹介ブログは7000文字超になった。

masuko-morning.hatenablog.com

個人的には、アイドルグループであるフィロのスが最高の楽曲を引っさげて、最高のパフォーマンスをやってのけている所が最大にして唯一無二の魅力だと考えている。

 

f:id:masuko_morning:20200224154551p:plain

 

この「アイドル」という部分が最大のミソだと思う。

世間一般が描くアイドル像とも違う。百戦錬磨のドルヲタにも「今までにない」という。初見からガツーンとやられ、気がつけばフィロのスのトリコになってしまうのも、フィロのスがアイドルというジャンルにいるからだと思っている。プラスのギャップと言うんだろうか。
その大事なポイントである「アイドル」という要素において、あんぬちゃんの存在はとてつもなく大きい。

 

プロデューサーの加茂さんは、過去のインタビューであんぬちゃんの加入を決めた経緯を語っている。

清純派アイドル担当が1人欲しかったんです。オーディションで会ったときにこの子は入れよう、必要なキャラだと感じました。

フィロのス加入の決め手となったあんぬちゃんの「清純派アイドル要素」というのは、見た目の可愛らしさ、とかそういう部分だけではないと思う。

あんぬちゃんは、自分がアイドルであるために、アイドルであることを非常に徹底されている。そこを加茂さんは見抜いたのではないだろうか。

あんぬちゃんは、自ら定めたアイドルルール*1

というものがいくつかあり、それは「芸能界に入る」と決めた小学6年生の頃から徹底していると話す。中でも有名なのがこちら。

f:id:masuko_morning:20200224154833p:plain

アイドルとしての美学を徹底的に貫く姿は美しい

マジか、と思うが彼女はマジだ。

小学6年生の頃から徹底している。「アイドルになってから」ではない。「(アイドルデビュー)後になってから(過去の恋愛ネタが)出てきちゃう」からと。「ファンが悲しむことはやめよう」と。芸能界に入ろうと決めたその時から守っているのだ。

 

ここで言いたいのは、

男性の影があるアイドルがダメだ!その点徹底しているあんぬちゃんが偉い!

とか、単純にそういうことではない。もちろん偉いけど。めちゃくちゃ偉いけども。

 

自分で定めたルールを、自分自身の美学として徹底して貫いているその姿がかっこいい

 

これに尽きる。

 

ルールや目標を守ることはかなり難しい。

私が立てた2020年のマイ・ルールの1つに「飲酒してタクシーの世話にならない」というものがあったが年が明けてから1週間もしないうちに反故した。その後も3回ほどやらかしている。

そりゃぁそうだろう。

私がルールを守ろうとする姿勢と、あんぬちゃんの覚悟なんて鼻っから比較にならない。

それだけあんぬちゃんがアイドルに人生を懸けている、覚悟が違う。そういうことが伝わってくるのだ。ルール遵守1つにとっても。

 

あんぬちゃんは今回のイベントで、過去に作ったアイドルルールについて「臨機応変に対応している。(制定した当初は)尖りすぎていた」という話をしていた。

他にも「お酒を飲まない」とか、男性絡みにしても「連絡先を交換しない」など徹底していたらしい。

けれど大人グループのフィロのスはお酒に関する仕事が舞い込んでくることもあるだろうし(事実あった)、仕事柄、連絡先の交換をすることも出てくるだろう。そこを今の自分の立場と照らし合わせて臨機応変に対応しているということだった。臨機応変に対応することでつい最近はビールも飲めるようになったらしい。えらい。

あんぬちゃんは自分が考える理想のアイドル像・ファンから求められるあんぬちゃんの姿をいつも考えて、その期待を裏切らない。

そんなあんぬちゃんがいるから、フィロソフィーのダンスは芯の通ったアイドルグループであるんだと思っている。

 

…好きだ。(突然の告白)

結論:あんぬちゃんは、とってもかっこいい。

~アイドル美学編おしまい~

 

さいごに

皆さんは小さい頃の夢を覚えているだろうか。

私は宇宙飛行士になりたかった時があった。中学生の頃はテレビ番組のプロデューサーに憧れた。

もちろん夢は夢で終わり、今はドルヲタ酒飲みマンというジョブに従事している。

だって何もしなかったから。

「なれっこない」と、自分の可能性を信じることも、努力をすることもせずに、夢を放棄した。

 

そんな私にとってあんぬちゃんの姿はとても輝いている。

単純にアイドルとして好き!という思いはもちろんある。けれど、あんぬちゃんが決して諦めずアイドルという道を歩んできた姿が、とにかくまぶしく見える。あんぬちゃんはまぶしい。

 

あんぬちゃんのことを好きなってから知った。

・小学6年生から芸能界に憧れ、50個以上のオーディションを受けてきたこと。
・アイドルになるために幼い頃から様々なルールを徹底してきたこと。
NICE GIRL プロジェクト!研修生としてアイドルキャリアをスタートさせ、時にはアイドルではなく劇場のアテンド勤務なども経験したこと

・決して順風満帆なアイドル人生では無かったこと。

ミスiD2017にエントリー*2した際にあんぬちゃんはこのように語っていた。

駆け出しのアイドル真っ最中のわたしですが

夢をもつすべての人に夢と希望を与えられる存在になりたいです。 

私にとってはあんぬちゃんが夢であり、希望だ。
決して諦めず、前だけを向き歩みを止めないあんぬちゃんはかっこいい。
その生き方に私も負けてられないと思わせてくれる。

 

そして、あんぬちゃんの頑張りが、絶対に報われて欲しい。

だから、私にとってのあんぬちゃんは夢であり、希望なのだ。

そう思わせてくれるあんぬちゃんは、スーパーミラクルアイドルそのものだ。

 

最後の結論:あんぬちゃん、本当にありがとう。

 

アイドルという道を歩み続けてくれたおかげで、私は佐藤まりあさんというアイドルと、フィロソフィーのダンスに出会えることが出来ました。

本当にありがとう。

 

以上、ゲキ重活動報告会を終わります!

ご清聴ありがとうございました!

 

*1:他にも「カラコンは入れない」「ピアスは明けない」「Amazonのほしいものリストを作ってヲタクに公開しない(=変に貢がせない)」など。

*2:応募締め切り直前に参加を決め、ファイナリストまで進出した

【完全妄想】アンジュルム新曲「全然起き上がれないSUNDAY」の女の子を弄んだ美容師を許すな

※特定の職業についての偏見があるとか、そういうわけではなく一個人の妄想でございます。気を悪くした方いらっしゃいましたら申し訳ございません。

 

先週アンジュルムが発売したニューシングルに「全然起き上がれないSUNDAY」という楽曲が収録されている。

f:id:masuko_morning:20191125235249j:image

作詞作曲はつんくつんくによるアンジュルム提供曲は2019年に発売したアルバム「輪廻転生」に収録されている「帰りたくないな」以来。シングル曲では2016年に発売した「恋ならとっくに始まっている」から3年ぶりということで話題になっている。

アップフロントは優良事務所のため、高画質MV(もちろんフル)がYouTubeにUPされている。ぜひチェックしてほしい。

www.youtube.com

アンジュルムといえば2014年にスマイレージから改名。スマイレージ、特に「初期スマ」と呼ばれた時代は10代の女の子達の等身大LOVEソングを歌うことがもっぱらで、つんく♂による乙女ワールド全開なアイドルソングは今でも大変な人気を誇る。

改名後は強くかっこいい女の生き様を表現した曲が多く、その歌詞や迫力あるパフォーマンスを武器に同性のファンも多く獲得。女優の蒼井優さんを始めとして芸能界にも多数ファンがいる。

そんなアンジュルムの最新曲「全然起き上がれないSUNDAY」は女性視点での失恋を歌っている。最近のアンジュルム楽曲では珍しいジャンルだ。

そして歌詞を見るに、少しだけ失恋具合が複雑であることが伺える。さっそく読み解いて、否、アクセル全開で妄想していきたい。

付き合ったわけじゃない
約束もなんもない
ただあの頃は毎日
話したり ふざけたり

失恋した女性、名前をつけた方がいいかな。彼女の名前はユリにしておこう。ユリは「付き合ったわけでもない」相手に振られたわけだ。

相手のことをユリはこう表現している。

爽やかはカッコだけ
性格は最悪
誰にでもチャラチャラと
いいカッコボーイ

辛辣ゥー!と思わず突っ込みたくなるが、自分を振った男などそんなもんだよね、ユリ。チャラチャラといいカッコボーイの男の名前はタカシにしておこうか。歌詞によると、タカシとユリは呼びタメオッケーな同い年だったらしい。

そんなタカシとは「付き合ったわけじゃない」とユリ本人が認めている。付き合っているのに片思いではない。
付き合ってないし片思いだ。
スタートすらしていない。なにこれ辛い。

しかしユリ、なかなか重い女である。

勝手に信じて
勝手に膨らませ
勝手に君の事
独占してた

あ、、、、ヤバイ香りがする。

なんか勝手に(彼のこと)信じて、勝手に(期待を)膨らませ、勝手に君の事独占しちゃったやつか。

ユリ。やばい。

ロマンスが目覚める妄想女子の歌(重)だ。

しかもこの先に続く歌詞が

 

一瞬たりとも未来像 描いたバカ子ちゃん
真面目に生きてりゃ良い事も あるんだと思ったな

 

本当にバカよ!アンタ!

 

惣流・アスカ・ラングレーがあんたバカァ?言うとるわよ!

ほんの一瞬、甘い顔したタカシとの未来像描いちゃってるよ!

タカシとの結婚生活描いちゃってるよ!

 

付き合ってるわけでもないのに!!!!

 

ユリ、周りの友人が徐々に結婚しだしてちょっと焦りだしてるフシがある。ユリの年齢はアラサー、29歳にしておこう。タカシも同い年ということなので、29か。

そして「真面目に生きてりゃ~」のくだりである。この「りゃ」こそがつんく節。最高。
で、ここの歌詞だけでわかる。わたし女だから。

ユリ、過去に不倫していた。ユリ、会社の上司(35)と社内不倫してたわ。
新卒入社で営業部に配属されたユリ、直属の上司で売り上げトップのヤマシタと社内不倫してたわ。あぁ、何て救いようがないんだ。

「もう奥さんとは別居内不倫だ」
「離婚について具体的な話し合いをしようと思う」

とか何とか相手に言われて、だらだらと5年以上不倫関係続けてきたやつだわ。けどある日唐突に終わりが来たやつだ。

「奥さんに見つかったかもしれない」とかで。「かもしれない」で相手がビビってあっさり終わったやつだわ。

そんなヤマシタとの不倫関係が終わったのがタカシと出会う半年前の話。

ユリが何年もヤマシタと不倫関係を続けている間に学生時代の友人・会社の同僚は将来の伴侶と交際を続け、次々と結婚を決めた。その事実にユリは打ちのめされる。

ここでユリは心の底から焦り出す。不倫に走った結果、私は独り身だと。

当然、不倫時代もユリは決して開き直っていたわけではないの。
ユリ自身にも背徳感はあったし、友達から不倫関係を咎められることもあった。

だから、ユリはタカシと出会って、いい感じ(不幸な話だけれどユリの一方的な思い込みである)になった時に思ったの。

あぁ、不倫をやめて真面目に生きていればいいことがあった。
タカシに出会えた。って

 

付き合ってないのに!!!(何回も言う)

 

ああ、「真面目に生きてりゃ」だけでこんなにも熱く語ってしまった。つんくは本当に罪。

 

次に検証したいのは、ユリとタカシはどこで出会ったのか?ということ。
ここも歌詞に回答がある。

 

こんな出会いがある事に トキメイてバカだった

 

割とロマンあふれる出会い方っぽい。合コンでや出会い系アプリではなさそう。
さらに「トキメイて」とのことなので、初対面からタカシへの印象は悪くないことが伺える。
少なくとも「遅刻 遅刻~」とパンをかじりながら道路を疾走中、タカシと曲がり角で正面衝突!もう、信じられない!アンタ誰よ!出展:RMC(りぼんマスコットコミックス)ではない。

 

私、わかった。ユリとタカシの出会い分かっちゃった。

タイトル通りだけど、ユリは美容院の客として美容師のタカシに出会っているわこれ。

 

長らく続いた不倫に終止符を打ち、傷心状態のユリは気分を変えようと引っ越しをした。

不倫相手のヤマシタが何度も泊まりに来たアパートにいると彼を思い出すから!

辛くて!引っ越すの!ベッドは当然廃棄!ニトリで新調!

 

当時は高円寺に住んでいたはず。

あ、ユリは長野県出身ね。東京に憧れて大学進学と合わせて上京。長野ではまぁまぁ頭のいい学校通ってたはず。

新卒時代から住んでいた高円寺から引っ越した先が、都立大学。一度くらいは東横線ユーザになってみたかったっぽい。

さすがに高円寺で通っていた美容院には通いづらくなったから、新しく美容院探す旅に出たのよ。Instagramで。
#都立大学 #美容院 とかで調べるうちに、タカシのアカウントにたどり着いた。ちなみにタカシは仕事用(美容師)とプライベートのアカウントを分けるタイプのポケモンです。

都立大学で口コミ評価の高い美容院で働く売れっ子スタイリストのタカシ。お値段もそれなりなので、一瞬ユリも躊躇しかけるんだけど。

そこはほら、HOT PEPPER BEAUTY使えば新規割引すごいやってくれるし。ユリもいますぐ飛び込む勇気でタカシが働く店のドアを開けたのよ。

 

美容院でもアイドル現場でも、ご新規さんは歓迎される。ユリからのご指名をタカシは大層喜んでくれた。

ユリはタカシのスタイリングに惚れ込んでるから。あと顔もタイプでしたから。

初来店でもうユリの胸は高鳴っているのよ。

そんなタカシとリアルご対面してさ、Instagramの写真そのままの少年っぽい笑顔にもう、ドキドキしてるわけ。想像してたよりもタカシは幾分小柄だったけどノープロブレム。

で、そのタカシはやっぱり腕前も確かなの。

「前髪は作らずに流したほうがいい」

「(染めたがりのユミに対して)黒髪の方が似合う」

とかもうバシバシアドバイスしちゃうのよ。で、そのアドバイス通りにスタイルを変えると周りからも好評価。この人は私の美しさを引き出してくれる!なんて思うわけ。どんどん惚れちゃう。

 

まぁ、そのアドバイスって単純にタカシ好みのスタイルだったってだけなんだけど!!

プライベートのインスタアカに載っけてる彼女、ユリと全く同じ髪型と背格好だし。

 

けれど!ユリは気づかない! 

そこからの展開は早かった!

 

①ユリ、タカシとSNSで繋がる(美容師は光の速さで繋がりを求めてくる!気をつけろ!)

②ユリ、タカシの元に頻繁に訪問するようになる

③ユリ、タカシとSNS上でのやり取りが増加

④タカシ「今度お店来るの閉店前はどう?そっちの方がゆっくり喋れるし^^」

 タカシ「今日も来てくれてありがとね、あ、ここらへんで美味しい焼き鳥屋さん知ってるけど今日軽くどう?^^」

 タカシ「ユリちゃんの家この辺なんだ。オレは店までは電車で通いだよ。店近くて羨ましいなぁww」

 タカシ「遅くまでごめん、電車?もう無いから適当にタクシーで帰るよ。とりあえず夜も遅いし家の近くまで送ってくよ、」

 タカシ「タクシーなかなか捕まらないなぁ。今日薄着で着ちゃったから寒くなってきた…」

 タカシ「ごめん、寒くてお腹痛くなってきた…ユリちゃんの家でお手洗い借りてもいい?」

 

そして2人は男女の仲に……

 

もう!

あれほど!

美容師には!

をつけろって!

言ったのに!

自宅に上げちゃいけないって言ったのに!

 

そんなわけでなし崩し的に男女の仲になったユリとタカシ。

けれどタカシには彼女がいたわけ。

他系列店で働くかわいい可愛い年下の彼女がいたわけ。名前いる?いるよね。アヤネにしようかな。アヤネ(22)がいるよ。

そう、ユリはタカシに遊ばれてしまった……。

 

ここまで妄想、ここからも妄想が続くのですが、一旦曲を振り返らせてください。

 

そもそも。

SUNDAYは休日の人が多い。ユリもそう。月~金に働いて、土日休みの会社に勤めている。休日である日曜は遅くまで寝て、好きな時間に起きればいいはずだ。

SUNDAYで無理やり起き上がる必要があるのは現場予定のオタクくらいだから。オタクの朝は早い。

 

けれど、タカシといる時のユリは違った。SUNDAYは起き上がるものだった。(またしても妄想の世界に戻ります)

 

 タカシとの逢瀬については「約束もなんもない」と歌ってる。どうせタカシがその日にいきなり「今日そっち行くわ」とか連絡寄越していたんだろう。

大体土曜の閉店後にフラっとユリの家に寄って、ユリの作った夜ごはん食べて、抱いて、翌朝ユリが作った朝ごはんを食べて、店へ出勤する。

これがユリがタカシと過ごすパターン。むしろこれ以外のパターン無し。あ、たまにユリの作った夜ごはんの部分が近所の焼鳥屋さんに変わるかな*1

ユリはさり気なくタカシにねだるんだよ。「お仕事忙しいよね、たまにはタカシがお店お休みの日にでかけたりしない?平日だけど私も有給とるよ!全然使えて無くてたくさんたまってるんだよね~」とか言っちゃってさ。

ユリ、健気かよ…そんでめっちゃ重いよ…。

 

でもタカシは「そんなの悪いよ~こうしてユリちゃんの家でゆっくりできるのがオレにはいちばん休まるの!」とか適当な返しするんだな。ついでに言うとこの瞬間後ろからギュッてユリに抱きついてますね。ハンッ。

ちなみにタカシは平日休みは本命の彼女と合わせていますから。外出も全然しますから。アヤネは会社の寮住まいで料理は得意じゃない。そこらへんのアヤネでは足らないところ、全部ユリで補おうとするクソ野郎です。タカシは。

 

話逸れた。

 

で、そんな風に土曜の夜遅くに来て日曜の朝にはバイバイする。そんなリズムだから全然起き上がる必要あるわけ。

半裸で爆睡かましてるタカシが眠るベッドからそっと抜け出して、朝食の準備を初めちゃうの。

AM7:00くらいから。

寝て!ユリ、寝て!そんな日曜の朝早くから起きている人なんてオタクしかいないんだって!

 

で、眠い目をこすりながらタカシがようやく起き上がる頃には炊きたてのご飯とおかずとあったかい味噌汁が準備されている。

自分で用意しないクセに「俺、朝はごはん派なんだよね~朝から炊きたてのご飯食べられるのって最高だよな!」なんて意味不明な供述をするからさ。ユリ、そのリクエスト応えてるのよ。そこまでしなくていいってば!コンビニ行かせろって!

 

けど、ユリはこんな風にタカシと過ごすことが幸せだった。

土曜の夜~日曜の朝を好きな人と一緒に過ごせることが幸せだった。

 

なぜそれが幸せかって、それは不倫時代まで遡る。タカシと出会う前はヤマシタと不倫関係だったユリ。

家庭を持つヤマシタにとって土曜~日曜は家族と過ごす時間。ユリにとってはヤマシタと連絡も取れず孤独に耐える時間。

一緒に過ごすなど夢のまた夢だった。

 

だからこそ、ユリは純粋に嬉しかった。

美味しそうにご飯を食べるタカシを見て「心の底から笑ってた」し、彼への思いは「純真」そのものだったから。

 

そんな全然起き上がるSUNDAYから、全然起き上がれないSUNDAYへ変わる日が遂にやって来てしまう……。

 

ある平日、ユリは滅多に取らない有給休暇を取得した。

厚生省から5日間の有給休暇取得を義務付けられたから。特に用事があったわけでもないけど、何となく仕事が落ち着いてそうな日に休みを取って、せっかく人が少ない平日なのだからと買い物へと街に繰り出す。

 

そこで目撃する。タカシとアヤネのカップルに。

あれだけ外出を拒んだタカシが楽しそうに若い女の子と歩いてる。

手をつないで、腕を組んで歩いている。

 

当然ユリは激怒する。

「かすかに嘘だと思いたい」「この失恋を認めたくない」
そんな思いが錯綜する中で鉢合わせないようにユリはその場を後にした。

 

後日、タカシにアヤネのことを問い詰めるとあっけなく認めた。そしてタカシはユリの元を去った。

土曜にユリの家に来ることもない。

ユリは日曜に起き上がる必要がなくなった。タカシのために朝ごはんを準備しなくていいから。

起き上がれないSUNDAY、それは起き上がりたくても起き上がれないSUNDAY。起き上がる必要がないSUNDAY。

誰かのために起き上がる理由が欲しいのに、その誰かはもういない。

 

一瞬たりともキュンした 私がバカだな

こんな出会いがある事に トキメイてバカだった

マジこのまま許さない 何も許さない

 

日曜の朝は10時過ぎに起きてウダウダとベットの上でスマホをいじりながらすごしているのだろう。そしてのっそりと起きて、水分が抜けてカチカチの食パンとジャムを取り出して、ブランチを済ませる。一人暮らしで食パンを消化するのは時間がかかるから、すぐ固まってしまうから。

 

こうして完成する全然起き上がれないSUNDAY。

(妄想終わり)

*1:それもタカシの気まぐれ。「今日そっち行くわ」と急な連絡を受け取り、ユリが大慌てで近所のマルエツに買い出し行って夜の仕度を初めたら「つーか今日焼き鳥な気分」とか意味不明な供述をして準備台無しにさせてくるパターン。一人で鳥貴族にでも行ってろ。

フィロソフィーのダンス「シスター」のエンドレスリピートが止まらない理由〜新衣装の話もさせてくれ〜

 

 

止まらない。

お酒じゃない。かっぱえびせんじゃない。

フィロソフィーのダンス(以下、フィロのス)の新曲、「シスター」のエンドレスリピートが止まらない。

f:id:masuko_morning:20191121170107j:plain

新ビジュアル。左から十束おとはさん、日向ハルさん、奥津マリリさん、佐藤まりあさん。

配信がスタートした11/18からリピートが止まってくれない。

起床即シスター、通勤即シスター、昼休憩即シスター、退勤即シスター、睡眠即シスター。

先日出張で大阪に行ったけれど新幹線の移動中はシスター1曲だけをひたすら聞いていた。東海道横断シスター。

東京-大阪の往復時間は2時間20分×2。楽曲の時間は4分40秒だからえーっと、つまり、換算して…

とにかく、なんかすごい回数聞いちゃってるんだよね!!!(ごめん算数できない)

音楽配信サイトから視聴可能。今すぐ下記リンクから飛んでいってほしい。
AppleMusic/LINE MUSIC/Spotify

フィロのスの素晴らしさについては、前回ブログにて紹介させて頂いた。ブログに目を通してくださった方々からたくさんの反響を頂きまして、本当にありがとうございました。

そんなフィロのスの良さが、シスターでは発揮されている。またしてもフィロのスは高みに登って行った。うひゃぁ。

なぜこんなにもシスターが最高なのか?という理由を音楽偏差値2の私なりに考察してみた。加えて絶賛開催中のGlamorous4ツアーでも披露されている新衣装がまさにGlamorousな話もさせてほしい。いや、ホントにすごいんだって。新衣装。

 

 

1.シスターを生み出した天才たちの話

作曲は宮野弦士さん、作詞はヤマモトショウさんというお馴染みのコンビ。2人はフィロのスの数多くの楽曲の作詞・作曲を手掛けていて、「FUNKY BUT CHIC」の世界観はこの2人の天才によって生み出されている。

2人の楽曲に懸ける思いは、今年3月に掲載されたインタビュー記事で詳しく掘り下げられているからぜひ読んでみてほしい。ありがとうナタリー。

 

とにかく宮野さんは楽曲の振り幅が凄い。キャワキャワキュンキュンソングでアイドル欲を満たしてくれたかと思えば、FUNK全開な楽曲、そしてシスターと何でもござれだ。

インタビューによると、楽曲のジャンル拡大はメンバーの成長もあると語っている。

 おのずと僕が好きなものを追っていくようになって(笑)。ファンクを基調にする「Funky But Chic」という大枠は最初からあったんですけど、メンバーが成長するにつれ、そこまでジャンルを絞る必要もないんじゃないかといい意味で解釈を広げるようになりました。

シスターはとにかく、ベースラインがたまらないく良い。ベーシストは2人で構成されていると言う。

ああ、もっと素晴らしい音楽環境でこのメロディを聞いていたい。私のへっぽこイヤフォンでは知らない世界が待っているはずだ。インストゥルメンタルだけを1日中聞きながら休日を過ごしたい。

 

ヤマモトショウさんは東京大学文学部哲学専攻卒業という学歴から分かるように、フィロのスの「哲学的要素」を演出してくれる作詞家だ。
作曲者としても活躍しており、「アルゴリズムの海」の作詞作曲共に担当している。つまりは天才。

フィロのスの楽曲はタイトルこそ哲学用語が使われることが多いけれど、歌詞は誰にでも起こるような普通のことが書かれている。これはインタビュー中でも語っている。

でも、哲学と言っても幅広いのでなんでもありっちゃありなんですよね。2500年くらい西洋哲学の歴史がある中で、結局人間が悩んでいることって大きく変わってないんですよ。「アンチノミー」「スーパーヴィーニエンス」とか事象にいろんな名前が付いてるだけで、歌詞もかなり普通のことを書いてるつもりです。わけのわからない難解なことを彼女たちに歌わせても嘘っぽくなるじゃないですか。

”かなり普通のことを書いてる”これが、かなり大切なことだと思う。だからこそフィロのスの楽曲は多くの人に支持されているのだし、私は彼氏に振られた時に100回聴いて100回泣く勢いでヒューリスティックシティを聞くという経験をしたのだ。

そんな”普通”を意識されているはずだが、「シスター」の歌詞はそんな”普通”から少しだけ、異なる世界観となっている。シスターという言葉には3つの意味が含まれるとgoo国語辞書に書かれている。

1つ目は、姉や妹。2つ目はカトリックの修道女。私はこのどちらかを想像して最初は聞いていた。歌の冒頭に「誰もいない教会」という歌詞もあるので、2つ目の意味かな、なんて。

ところがどっこい。

はい、違いました。最初に考えるどのシスターでもありませんでした。凡人敗北。

しかし私は気づいてしまった。シスター配信翌日、通勤時間中の車内でひたすら歌詞起こしをした結果、気づいてしまった。

 

この曲は、同性、女性同士の恋愛を歌っていると。

 

と、ここで先程のシスターの意味の3つ目のが登場してくる。

 

女子学生の間で、俗に同性愛の相手をいう語。エス

 

そ、そういうことなの?ヤマモトショウさん、そういうことなの?どうかお願いします、ショウさん、いつかご解説を…偏差値2の私にも分かりやすいご解説を……ビール奢りますので…… 

絶対MV出してくれ、これは遺言だ。

2.現在進行系で上昇を続けるベスト・フォーが歌うシスターこそが最高である話

フィロのスはライブを経験する度に進化する。Bボタンキャンセルが存在しない世界にいる。

シスターは今のフィロのスだからこそ生まれて、こんなにもハマって抜け出せない1曲になったと思っている。4人の歌唱力が最高峰まで引き出されたからこそのクオリティとなっている。

特にそう思わせてくれるのが、佐藤まりあさんと十束おとはさんの2人。2番のAメロから佐藤まりあさん→十束おとはさんとソロパートが続く箇所

 

 

私はフィロのスのファン歴1歳児。ファンになってからまだまだ日は浅いけれど、この1年間でも2人の歌唱力は尋常じゃないくらいに伸びている。それを証拠に、既存曲の歌割りも変更されて2人のソロパートが増えるようになってきた。頑張りが結果に出るって、本当に素晴らしい。と、ライブ終演後の鳥貴族でオタクとめちゃくちゃ語り合った。

佐藤まりあさんの歌声は冬の朝に聴きたい。なんてクリアな聞き心地の良い歌声なんだ。十束おとはさんの歌声のリズム、そして感情たっぷりな歌声が◎。

もちろんマリリさんの脳トロボイスはさらに磨きがかかり、脳内に直接ささやかれているんじゃないかと思えるし、日向ハルさんの 「だって普通じゃないから」の叫びは身震いがして、そしてシスターの世界観にどっぷり連れて行かれる。

4人の個性的な歌声がそれぞれ伸びていった結果、シスターという作品が誕生したと思う。

3.Glamorous4ツアー新木場公演でフルバンドセットのシスターを聞くまで令和元年を終わらせていけないという話

現在フィロのスは全国ツアー*1の真っ最中。

セットリストのネタバレは控えるけれど、最新曲シスターから往年の名曲もまで多方面のフィロのスの魅力を伝えてくれる構成になっている。

さらに。

公演ごとにメンバー1人がセレクトする曲が入っている。その会場だけの特別な1曲が披露される。つまり、、、

全く同じセットリストが存在しないというわけ!

ちなみに埼玉公演は佐藤まりあさんが担当、水戸公演は奥津マリリさんが担当するという。

場所によっては今からでもチケットが手に入る公演もあるのでぜひチェックしてほしい。GOチケットぴあ。当日券が発売されるときもある。詳しくは公式アカウントをチェック!

そして、最終公演日である12/17の新木場STUDIO COASTはフルバンドセットの公演がアナウンスされている。演奏者も先日発表された。*2

新木場公演のチケットも、枚数は制限があるがまだ確保できる状況だ。

フィロのスによる生演奏のライブは極上の仕上がりになる。ということは前回も紹介した。最高が約束されている。

今回は何よりもシスターの生演奏が聞けることが何よりも楽しみだ。もちろんシスターだけじゃない。あんな曲やこんな曲もバンド編成で聞けるなんて……。

想像するだけで西野カナより震えるし、江國香織より号泣する準備は出来ている。 

 

4.新衣装がとにかくGlamorousで最高すぎる話

そして冒頭の写真の通り、シスターの配信に合わせて衣装も新しくなった。衣装は前作に引き続き、しげたまやこさんが担当されている。

 

真紅に統一された衣装は、まさに「Glamorous4」というツアータイトルにぴったり。4人全員が同一色の衣装というのは初めての試みとのこと。

"Glamorous"とは、日本語で魅力的、魅惑的という意味だとか。

歌声、ダンス、そして楽曲による最高のライブパフォーマンスが4人の、「ベスト・フォー」の最大の魅力、"Glamorous"であると私は思っている。

そして"Glamorous"という言葉には、特に日本で使う場合はより女性としての魅力を伝える際によく使われる表現だ。フィロのスはアイドルグループとして、その"Glamorous"も併せ持っている。それは単に身体的な魅力がどうの、というわけではない。大人の女性としての気品の高さ、強さが全面に溢れているから。外面も。内面も。

今回の衣装からはそんな"Glamorous"もビシビシ伝わってくる。そして4人それぞれの個性も爆発している。素晴らしすぎる。しげた天才まやこさん。あなたに一生ついてきます。

十束おとはさんは「コミケを意識した」などとおとはすらしいコンセプトを出しつつ「自分史上最高に短いショートパンツ」とMCで語っていた。さすがである。おとはすにしか着こなせない衣装。オンリーワン。オンリーおとはす。

写真だと萌え萌えきゅんなイメージが強いが、こんな可愛らしい衣装着てやっぱりステージ上ではイケメンだから困る。ハロウィンで鬼太郎コスプレを披露されてからおとはす君への恋が加速する一方だ。助けてくれ。マジでかっこいいんだって、鬼太はす。いや、おと郎か?(ご参考

f:id:masuko_morning:20191122002400j:plain

f:id:masuko_morning:20191122002408j:plain

日向ハルさんは赤色が自身のイメージカラーということもあって、さすがの着こなし具合。深みのある赤色が似合っている。1人だけロングパンツスタイルを着こなしているのもかっこいい。強さが全面に溢れ出ている。髪型・髪色も素敵。ネイルもGlamorousなギラッギラなゴールドに仕上げているので注目あれ。

f:id:masuko_morning:20191122002355j:plain

f:id:masuko_morning:20191122002412j:plain

佐藤まりあさんは首元のリボンがとてもよく似合う。そしてまりあさんの魅力の一つである特長的な腹筋を敢えて少し隠して切れ込みを入れているのも良い。普段はスニーカーが多いけど、今回はブーツを履いているとのこと。足元も相田彦一バリにチェックしておこう。

髪色も衣装に合わせてトーンダウンしてGlamorous具合がUP。私はとても大好きになってしまった。(推しに対する語彙力は5歳児レベル)毎日がeveryday大好きのストップ高を更新し続けてくれる天使。感謝。Thank you。спасибо 。謝謝。متشکرم

f:id:masuko_morning:20191122002351j:plain

f:id:masuko_morning:20191122002404j:plain

そして奥津マリリさん。

f:id:masuko_morning:20191122002345j:plain

f:id:masuko_morning:20191122002341j:plain

……何も言うまい。ぜひライブに足を運んでその目で確認してほしい。

私は埼玉公演で初めて目撃した際、気がつけばフグ田マスオ式ボイスを発声していた。

f:id:masuko_morning:20191122010601j:plain 

……ふぅ。

散々シスターの魅力をぶつけることが出来て大変スッキリできた。ありがとうはてなブログ

さぁみんな!

12月17日は新木場STUDIO COASTに大集合だ!

伝説を見届けよう!

*1:11月17日 埼玉 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3

11月23日 水戸 mito LIGHT HOUSE
11月24日 仙台 enn2nd
11月30日 福岡 DRUM-BE1
12月1日 熊本 B9.V2
12月5日 梅田 TRAD
12月6日 名古屋 ElectricLady Land
12月8日 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
12月14 広島 SECOND CRUTCH
12月17日 東京 STUDIO COAST

*2:宮野弦士(Gt/Key)、朝井泰生(Gt)、小笠原拓海(Dr)、千ヶ崎 学(Ba)、早藤寿美子(Per)、福田裕彦(Key)、織田祐亮(Tp)、藤田淳之介(Sax/Flute)、小池隼人(Tb)

鞘師里保がモーニング娘。を救ったという話

鞘師里保モーニング娘。の卒業を宣言してからもうすぐ4年が経とうとしている。

このタイミングで改めて、私が長年主張し続けている鞘師=モーニング娘。の救世主(メシア)説をまとめてみた。ついでに日頃伝えたくても伝えられなかった鞘師への思いもぶつけてみた。

まとめてみたとか言って全然まとまってない(5800字)けど、「こんな考え方もあるんだなぁ」程度に思ってくれると嬉しいです。

 

※注意!いつにも増して妄想満載ブログとなっています。本ブログはあくまでも「個人の主観」によるものでございます。

 

結論から言うと、鞘師里保モーニング娘。に加入してくれたことは神様からの贈り物だと思っている。

神様が鞘師里保モーニング娘。に導いてくれた。

オメェは何言ってんだと思うかもしれないけど、これはガチだ。

20年以上続くモーニング娘。の歴史を紐解くと、いくつかの転換期が訪れていることはご存じの方も多い。

『抱いてHOLD ON ME!』をピークに売上が徐々に低迷し、『ふるさと』で同じくASYAN出身だった鈴木亜美との売上対決で惨敗(敢えてこの言葉を使う)し、グループ全体に暗いムードが漂っていたあの頃。

後藤真希が加入し、LOVEマシーンが160万枚を売上げて一気に国民的アイドルへと変貌を遂げた。

国民的アイドルと呼ばれたメンバーが次々と卒業し、徐々にメディアの露出が減っていったあの頃。

高橋愛新垣里沙ら5期メンバーが中心となってひたすら歌ダンスのスキルを磨き上げることで、今にも続くハイベルなライブパフォーマンスの土台を作った。

そして鞘師里保の加入で何が起こったか?

彼女は加入早々エースとして活躍し、「フォーメンションダンス」と呼ばれるパフォーマンスとEDM系の楽曲を引っさげ新生モーニング娘。として現在の人気の礎を築いた。

……という鞘師の活躍は「モーニング娘。の歴史を振り返る」なんてコーナーでしょっちゅう取り上げられている。

しかし。私はそれだけじゃないと思っている。
断言する。

 

鞘師がいなければ今のモーニング娘。は無い。

 

物理的にモーニング娘。は存在していない、どこかのタイミングで解散を迎えていた。

それはなぜか。

鞘師里保がいなければ9期オーディションは行われることはなかったから。(何度も言いますが、一個人の見解です)
オーディションが行われなければ追加メンバーもなく、必然的に解散を迎えてしまっていたはず。

 

……という鞘師加入前から卒業後の活動について、ひたすら、ひたすらオタクの妄想を撒き散らしています。それではスタート!

 

鞘師里保モーニング娘。の繋がり

鞘師とモーニング娘。の繋がりは9期オーディションよりも前に遡る。
鞘師がモーニング娘。に加入するちょうど1年前の2010年1月に開催された「JC&JK女子中高生女優オーディション」がいちばん最初の繋がりだ。

その年の6月に上映したモーニング娘。のミュージカル『ファッショナブル』の一般共演者を募ったオーディションだった。

名前の通り、JC(女子中学生)JK(女子高生)を対象としたオーディションのはずだったが、当時JS(女子小学生)の鞘師里保がオーディションに参加。見事合格した。*1

オーディション合格者は5人。鞘師は最年少合格者だった。これが初めて外部オーディションでの合格だったと鞘師は後に語っている。

モーニング娘。と鞘師、やはり運命か。

合格前の「鞘師is神様が導いたモーニング娘。運命感じなきゃ嘘だよ論」を語るとそれだけで晩杯屋に6時間居座る羽目になるので脚注にまとめておいた*2時間がある時に読んで欲しい。

f:id:masuko_morning:20191020204846j:plain

オーディション合格当時の鞘師の姿。控えめに言って天使。天使に触れたよ。

舞台のテーマ曲であった『青春コレクション』の振りを完璧に覚えた鞘師は、ある時一人で舞台裏で踊っていたという。その姿を亀井絵里に目撃され、「すごいね」と頭をよしよしされたという当時のエピソードは『17歳の決断』にも書かれている。
えりりんの天使ぶりが伝わるエピソードである。

……話がそれてしまった。

とにかく、このオーディションから鞘師とモーニング娘。の歴史が始まった。

舞台を観覧した人からは「最後に披露される青春コレクションでガンガン踊っていて目立っていた」という報告があった。

共演したメンバーからは「子役みたいなハキハキした子がいた」と評価された。

当時から存在感を放っていたのは間違いない。共演者の中島早貴からの「広島弁バリバリだった」という萌死エピソードも忘れてはならない。*3

 

私はこのオーディションで鞘師見つかった、と思っている。

誰にって、事務所に見つかった。

 

そして告知される9期オーディション

鞘師がえりりんに頭をよしよしされて、いや、ミュージカルの舞台に立ってからおよそ1ヶ月*4が経過した同年8月8日。

中野サンプラザで行われたハロコンにて、つんくこと寺田光男がサプライズ登壇。亀井絵里、ジュンジュン、リンリンの卒業が発表され全オタクの死亡が確認された。

そして同タイミングで、9期オーディションの開催が告知された。2006年の光井愛佳加入以来、実に4年ぶりのオーディション開催だ。

何年も開催されていなかったオーディションが、なぜこのタイミングで?

これはあまりにもタイミングが出来すぎているのではないか?

鞘師というダイヤモンドを発掘した事務所が、つんくが、まさに「ピコーン」したのではなかろうか。
鞘師を中心とした新生モーニング娘。のプランディングが出来上がっていたのではないか。

あんなに可愛くて!バリバリ広島弁で!ASHで培ったハイレベルなダンスを堂々と披露されたら、それを見逃すことなんて出来ないはずだ。

そのままスルーして他の事務所に取られた日には、「逃した魚は大きいぞ♪」なんて歌を5000回歌ったところで洒落になっていなかった。

鞘師という逸材が、自らモーニング娘。に関わろうとしてくれている!

バリバリ9期オーディション~里保ちゃんいらっしゃい!~

と開催に至ったのではないだろうか。

当時のモーニング娘。久住小春が卒業以外は全く動きがないという状況が3年ほど続いていた。

振り返れば必要な期間であったとは思う。

メンバーを固定し、じっくりとパフォーマンスを磨くことで今でも続くパフォーマンス重視、ライブ重視の礎が作られた。この時代は後に「プラチナ期」と呼ばれるようになり、今でも当時の映像を見てファンになる人がいるほど評価されている。

でもそれは、今もモーニング娘。が第一線で活動してくれているからこそ言えること。

長期メンバー固定体制に様々な憶測が飛び交った。

当時は事務所が真野恵里菜スマイレージら新人アイドルの育成に注力していたのは明らかだったし、Berryz工房はアニメの主題歌を担当して新たな人気を獲得、℃-ute梅田えりか卒業後、メンバーカラーチェンジなど体制を一新して5人体制の礎を固めようとしていた。

モーニング娘。だけ、不自然なほど何の動きもなかった。もっというと、高橋愛のドラマ出演や道重さゆみのバラエティ進出など、個々での活動も目立つようになっていた。

このままメンバーを固定し続け、ソロ活動が増えていく先には何があるのか?

解散という二文字が頭によぎるオタクもも少なくなかったと思う。

 

しかし。

 

結果として4年ぶりのオーディションで4人の新メンバーが加入し、新生モーニング娘。の幕は開けた。BRAND NEW MORNING。新世代の幕開け。

f:id:masuko_morning:20191020234746j:plain

そこから先の快進撃は皆さん知っての通り。

9期が加入したから10期が加入した、続いて11期が加入した、その歴史が繰り返されて2019年には15期メンバーを迎えるまでになった。

鞘師がきっかけとなって開催したとも断言できる9期オーディション。

そこで加入した4人がモーニング娘。の歴史を紡いだ。これは紛れもない事実だ。


鞘師をがもっと見つかって欲しいという思いと卒業

高いポテンシャルを発揮した鞘師は当然のようにモーニング娘。のエースと呼ばれるようになり、モーニング娘。の人気を押し上げた、というのは冒頭に書いた通り。

まさに八面六臂の活躍ぶりだったが、加入して4年後、17歳にしてモーニング娘。を卒業した。在籍期間は短い方だったと言える。

もう少しモーニング娘。で活躍する鞘師の姿を見たかったという気持ちはもちろんあった。

一方で、鞘師はモーニング娘。ではなく別の世界で活躍するべきだ、それも早い内に。という気持ちも持ち合わせていた。(何度も言いますが、個人の見解です)

圧倒的なダンススキル、カリスマ性、舞台裏とのギャップ。どれをとってもモーニング娘。のヲタクが独占していいものでは無いと思っていたから。

モーニング娘。として、アイドルとして収まって良いはずがない実力を持っていたから。

もっとたくさんの人に知って欲しかった。「ウチの鞘師」の凄さを知って欲しかった。

鞘師ならアイドルを超えた別次元のエンターテイメントを魅せることが出来ると思っていた。それをアイドルファンとは違う層にも届けて欲しかった。

見せつけてほしかった。鞘師里保という存在を。

そう思うと、あのタイミングでの卒業は必然だったのかもしれない。

フリーとして活躍している今は、BABYMETALのサポートダンサーとして世界中のステージに立つ日々を送っている。

あの時に届きたくても届けることができなかった人たちにも、間違いなく鞘師のダンスが届いている。熱狂している。それも世界中の人が。

私はこの姿が見たかった。世界中の人に鞘師里保を知ってほしかった。

どういう縁があってBABYMETALのサポートダンサーに抜擢されたのか知る由もないけど、こうして踊る鞘師の姿を見ることが出来たこと、サポートダンサーという体制を受け入れてくれたBABYMETALのファンの心の広さには本当に感謝でいっぱいです。

 

卒業後のモーニング娘。と鞘師について

鞘師の卒業は、モーニング娘。にも変化を起こした。明らかにメンバーの歌、ダンスのスキルがアップした。

鞘師卒業後「次は私がモーニング娘。を背負って立つ」あるいは「次にセンターに立つのは私だ」と全員が決意した結果だと思っている。

鞘師卒業初めて迎えたツアーの1曲目は『One・Two・Three』だった。センター鞘師の代表曲で、新生モーニング娘。の象徴であるこの曲を、鞘師抜きで見事に披露した。

特に間奏明けの鞘師のシャウト部分を引き継いだ小田さくらの美声に鳥肌が立ったことは今でも覚えている。

「鞘師さんがいなくなったら誰と踊ればいいんですか」と泣いていた石田亜佑美のダンスはより一層、キレが増した。

佐藤優樹はステージ上のカリスマ性、支配性がさらに強くなった。

全員が強くなって、進化して、新メンバーはその先輩の姿に発奮した。

その結果がロッキンのグラスステージに立つという史上初めての快挙に繋がったのではないだろうか。

話は前後するが、私はどうしても鞘師が世間に見つかってほしかった。

だからこそ、モーニング娘。がロッキンのステージに立ち、普段とは違うロックファンという客層にパフォーマンス見せつけ、彼らから称賛の声を聞く中で「もし鞘師がいる時にロッキンのステージに立っていたらどうなっていたんだろう」と思ってしまうこともあった。


でもそれは違っていて。
鞘師が卒業し、個々の強さを手に入れ、新メンバーも入り最強のグループに成長した「今」のモーニング娘。だからこそロッキンのステージに立ち、圧倒的な存在感を出せたに違いない。鞘師がいた頃のモーニング娘。では出来なかったことだ。

そして鞘師が今BABYMETALのサポートダンサーとして活躍しているのも、モーニング娘。卒業後も決して歩みを止めること無く努力を続けた結果に違いない。

 

鞘師もモーニング娘。も、卒業を経てさらに輝きが増した。

本人たちの努力の証と思っている。

 

踊り続けろ!鞘師里保

20周年本で「もし今後出てくることがあればひょいっと登場します」と宣言した鞘師。その言葉通りに、予告もなく突如BABYMETALのサポートダンサーとしてステージに立った。SU-METALと鞘師がASHに通っていた頃から10年後、こんな未来が待っているなんて誰が予想していたのか。

時折SNSに投稿される動画や写真を見ると、鞘師はあの頃の鞘師のままだ。

鞘師は卒業後、改めてダンスが「大好き」だと自覚したと言う。

その大好きなダンスでBABYMETALの楽曲を世界中に届けている。

どこに行っても鞘師の無邪気な笑顔、心から震えるようなクールな目つきはあの頃と変わっていない。

私が見たかった鞘師がそこにはいた。

 

ありがとう鞘師。
モーニング娘。に入ってくれてありがとう。救ってくれてありがとう。
私の大好きなモーニング娘。を紡いてくれてありがとう。
これからは誰のためでもなく、自分のために大好きなダンスを踊り続けてほしい。
それがモーニング娘。のファンである私にとっても、最高の贈り物だから。

f:id:masuko_morning:20191021005052j:plain

*1:応募対象年齢は10~18歳だったので、当時11歳だった鞘師も応募基準を満たしてはいる

*2:①そもそも鞘師がダンスに興味を持ったのは幼稚園のお遊戯会で「Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜」を踊った時に、ダンスが楽しい!と思ったから。ちなみにお遊戯会では早くもダンスの才能を発揮し、センターに抜擢されている。才能の塊。源鎌足

②ダンスに興味を持った鞘師は養成所のASHに加入。ここでも数々のハロプロ曲を披露する。

③一方で当時大ブレイクを果たしたASH出身のPerfumeが番組企画でレッスン場を訪れた際「いつもテレビで見ていてすごくかわいなって思ってます」とインタビューに答えている姿が放送された。そんな鞘師が可愛よ。

*3:他にも「ずっとDSをやっていた」「服(ふく)のイントネーションに苦労していた」というエピソードが鞘師卒業直前にラジオにて披露された。何それかわいい

*4:ミュージカルは6月11日から20日まで東京で、25日から27日まで大阪にて上演された